SPAM 対策の plugin:WP-Ban を導入

XserverXserverSupportDomainDomainSupportMany-KingMany-King Support

SPAM 対策の plugin:WP-Ban を導入

この記事へのリンク ブックマークに追加する
Print This Post Print This Post

WordPress 2.5.1 へアップグレードしたとたん、一日 500 件以上の SPAM が送信されるようになりました。これまでも多かったのですが、500 件を超えるようなことはありませんでしたが。

これまでは、Akismet と、その Akismet を拡張する Worst Offenders を利用していました。特に、Worst Offenders は、「ファイルの変更をすることなく、.htaccess ファイルを更新してくれる」ので、とっても重宝していました。Akismet で SPAM を削除する前に、SPAM をはじいてくれるので、管理画面で SPAM を確認しながら削除するといった作業を省くことができました。

しかし、WordPress 2.5.1 では、なぜか Worst Offenders が有効化できません・・・現在、開発中ということもあって、最新バージョンのリリースを待ち望んでいるのですが、そうした時間でも SPAM は待ってくれません。Worst Offenders に似たような plugin はないものだろうか、とネットを徘徊していると、やっぱりありました!

WP-Ban というやつが!

IP アドレス、IP アドレスのレンジ、ホスト名、URL 等で SPAM と判定される内容をはじいてくれる!しかも、Akismet が捉える前に、こうした SPAM を削除してくれるので有難い・・・

早速、ダウンロード、解凍、できたディレクトリー毎、plugin ディレクトリーへアップロードして有効化しました。

ちょっとめんどくさいのは、この WP-Ban は、IP アドレス等を自分で記入する必要があります。ただ、一端設定してしまうと、半永久的に利用できますから、めんどくさがることなく、地道に設定していけば、かなり重宝しますね。

特に URL で、「http://www.spam.com」といった設定をすると、そのドメインから送信されるすべての SPAM をはじいてくれるのは嬉しい機能です。全ての IP アドレスを設定しなくてもいいですから!

【追記:2008年5月23日】
上記の URL での spam を削除できる機能は、想像以上に嬉しい機能でした!これまでのような Worst Offenders での IP アドレスのみの設定ですと、その数が膨大になって、ファイルが膨らんでしまう・・・それに比較して、URL での設定では、いったんドメインを設定してしまえば、全ての IP アドレスをはじいてくれますから。



Trackback: http://www.nakui.biz/index.php/2008/05/21/519/trackback

コメントはまだありません

最初のコメントをどうぞ!

コメントをどうぞ

コメントスパムを排除するために、投稿して頂いたコメントは、本サイト管理人の承認作業が完了してからの公開になりますことをご了解下さいませ。