XserverXserverSupportDomainDomainSupportMany-KingMany-King Support

WordPress 2.5.1 へアップグレード!

この記事へのリンク ブックマークに追加する
Print This Post Print This Post

ちょっと plugin の互換性があって、躊躇していた WordPress のアップグレードですが、遂に意を決して本日実行しました!って、ちょっと大袈裟ですね。単純に気になっていた plugin の互換性が確認できただけなのですが。

今回は、WordPress のバージョンを 2.3.3 から 2.5.1 へのアップグレード。所謂、メジャーアップグレードいうやつらしく、 2.3.3 で利用可能だった plugin の互換性が、2.5.1 では維持されていないものもあるようで注意が必要ということでした。

まずは、本サイトで利用している plugin の互換性を確認。以下がそのリストです。

利用している plugin

本サイトでは、必要最低限の plugin の導入に留めようと考えていまが、それでも 14 もある・・・さて、plugin の互換性に関して、結論から表示しておきましょう。下のリストで、【OK】は、バージョンアップの必要なく、既存の plugin がそのまま利用でき、【Upgraded】は、WordPress 2.5.x のために最新版がリリースされているので、バージョンアップを実施、【NG】は、現在(2008年5月18日)機能しないと考えられる plugin を示しています。

  1. 【OK】Akismet 2.1.5
  2. 【NG】Worst Offenders 3.0 pre-alpha:WordPress 2.5.x 用に最新のバージョンがリリースされていますが、本サイトではなぜか Error メッセージが出てしまい機能しません。既に、同じ問題点を指摘しているコメントを発見しましたので、間違いないでしょう・・・
  3. 【Upgraded】WP-ServerInfo 1.30
  4. 【OK】wp-db-backup 2.1.5
  5. 【Upgraded】WP-PageNavi 2.30
  6. 【OK】tree-maker 1.1
  7. 【OK】commented entry list 1.2
  8. 【OK】Addicted To Live Search 1.02
  9. 【OK】Sidebar Awaiting Moderation 0.2
  10. 【OK】SBM Popular Entry 1.5
  11. 【OK】runPHP 2.3.1
  12. 【Upgraded】WP-Print 2.30
  13. 【OK】Maintenance Mode 3.2
  14. 【OK】monthchunks 2.1

アップグレードの手順

何にも難しくない、とされていますが、私はメジャーなバージョンアップでは、必ずと言っていいほど失敗することが多いので、以下のような手順を踏みました。

  1. データベースの完全バックアップ:上記の plugin である wp-db-backup 2.1.5 を利用しました。
  2. サーバーのファイルを自分の PC 内へ全てコピー
  3. メンテナンスであることをお知らせする画面設定:なんてことはありません。plugin である Maintenance Mode 3.2 を有効化しただけです。
  4. WordPress 日本語版 2.5.1 をダウンロードして解凍
  5. 全ての plugin を無効化
  6. 2.5.1 をインストールする前に、2.3.3 のファイルを消去:下記、【注意】を参照して下さい。
  7. 2.5.1 のファイルをアップロード
  8. /wp-admin/upgrade.php を実行
  9. plugin を有効化

以上です。

【注意】
上記の手順で、特に「2.3.3 のファイルを消去」では、「WordPress のアップグレード - WordPress Codex 日本語版」に示されているように、以下の点に注意する必要があります。

wp-content とこのフォルダ内の plugins と themes フォルダのアップロードには特に注意が必要です。このふたつのフォルダは、フォルダごとコピーするのではなく、フォルダの中身をコピーしてください。フォルダごとコピーしてしまうと、すでにカスタマイズされていた内容や追加されていた内容が上書きされてなくなってしまいます。また、(最新のインストールファイルは wp-config-sample.php というファイル名になっているので、問題はないと思いますが)ルートディレクトリーの wp-config.php ファイルは、データベースにアクセスするための情報が含まれているので、アップデートせずにそのままにしてください。

これで完璧!?です。あっという間にアップグレード完了です。



Trackback: http://www.nakui.biz/index.php/2008/05/18/514/trackback

コメント:2個

  1. ひかげより、 2008年05月24日:

    2.5.1 おめでとうございます、ひかげです。

    タグ付けもいまのところ必要ないので、いまだに ME系統で頑張っています。

    2008年8月には 2.6 がリリースされるようなので、また作業が増えるかもしれませんね。

  2. Chaより、 2008年05月24日:

    結構簡単にアップグレードできちゃったので、あっけにとられましたけど・・・でも、自分でいじっているのが嬉しい WordPress ですよね!

コメントをどうぞ

コメントスパムを排除するために、投稿して頂いたコメントは、本サイト管理人の承認作業が完了してからの公開になりますことをご了解下さいませ。