XserverXserverSupportDomainDomainSupportMany-KingMany-King Support

WordPress に最適なエディター!? Windows Live Writer

この記事へのリンク ブックマークに追加する
Print This Post Print This Post

Mixi の中にある WordPress に関するコミュニティー(興味あるテーマに関しての情報を共有する仲間の掲示板のようなもの)で、「WordPress に最適なエディター」というのがありました!

私は、ほとんどのケースは、WordPress の管理画面から投稿記事を直接タイプするのですが、その他に ScribeFire という Firefox 用の拡張機能を使って、WordPress への投稿記事を公開しています。ScribeFire に関しては、「ITmedia エンタープライズ::ScribeFire でブログの更新頻度を上げる」でも詳細な解説がありますから、興味がある方は、参考にされたら如何でしょうか。

この ScribeFire は、結構愛用しているのですが、メニュー等が全て英語、英語が苦手というわけではないし、使い勝手が悪いわけではありませんが、やっぱり日本語の方が気分が良いはず!唯一、私として不便を感じているのは、何といっても作表ができない・・・当然、HTML のタグをベタ打ちすれば良いのですが、それでは技がありませんね。

そんな時に、お勧めの WordPress 用のエディターになんとなんと・・・Windows Live Writer が!しかも一個人ではなく、複数の方々が推奨しています。これにはちょっと驚き!

Windows Live Writer は、リッチ コンテンツを簡単にブログに投稿できるようにするデスクトップアプリケーションです。Windows Live スペース、SharePoint、Wordpress、Blogger など大半の主要ブログサービスに簡単に投稿できます。個人の写真、ビデオ、地図、タグなどのさまざまなコンテンツを使って人目を引くブログを簡単に作成できます。投稿する前にプレビューできます。記事をオフラインで作成し、後でオンラインになったときに投稿できます。

これまで、ScribeFire で十分と思っていましたから、他のエディターの利用を検討したことがなかったし、作表に関しても plugin で逃げようかな、とも思っていましたから。

すると、既におおよそ 1 年も前に「GIGAZINE::Windows Live Writer Beta 日本語版登場、実際に使ってみました」といった投稿記事が公開になっている!

上記の投稿記事によれば、作表もとっても簡単にできそうだし、いろいろな場面で何よりも無料というのが信じられない・・・何といっても Micorosoft ですからね!

それにしても ScribeFire でできるすべての機能が備わっていそうだし、増してや必要に応じて、拡張機能を導入することもできそうです。

こりゃ、かなり興味が湧いてきた!ちょっと気になっているのは、ローカルの PC にインストロールしなければなりませんが・・・



Trackback: http://www.nakui.biz/index.php/2008/05/05/497/trackback

トラックバック/ピンバック:1個

  1. トラックバック: おたまのしっぽより - 2009年07月14日

コメントをどうぞ

コメントスパムを排除するために、投稿して頂いたコメントは、本サイト管理人の承認作業が完了してからの公開になりますことをご了解下さいませ。